青森県漁業協同組合連合会 | 水産県あおもりの魚貝類総合情報サイト

ハタハタ

ハタハタ

以前は青森県から秋田県、山形県の日本海沿岸で多く漁獲されましたが乱獲の影響で一時資源量が激減しました。しかし、秋田県が中心となり禁漁期間を設けるなど資源の回復に努めた結果近年、漁獲量が増えてきました。

漢字表記
形態 通常は砂泥質の海底に生息し、11月から12月にかけて沿岸の藻場に寄り産卵するハタハタ科の魚です。資源保護のため、産み付けられた卵は勿論、流れ着いた卵も禁漁となっています。
旬は、産卵のため沿岸に寄りつく12月です。
漁法 定置網、底曳網などで漁獲します。
食べ方 田楽、煮物、鍋物などにします。
〒030-0803 青森市安方1丁目1番32号
Tel.017-722-4211 Fax.017-722-5016
ご意見・ご感想