青森県漁業協同組合連合会 | 水産県あおもりの魚貝類総合情報サイト

サザエ

サザエ

浅海の岩礁域に生息するリュウテンサザエ科の巻貝で、表面に角状の管状突起があり、殻口は、厚く堅い蓋で閉じられます。波の静かな所に棲むものには突起がないものもあり環境によって突起の有無・長短が決まるようです。名前の由来は小さな家を意味する「ささえ」であると言われます。

漢字表記 栄螺
形態 殻高が0.3mm前後になると水深2〜3mの海底に着底し、底生生活に移行します。その後は珪藻などを食べて成長し、次第に沖合いへと移動します。殻高が6cm未満の個体は水深10m以深にはあまり生息しませんが、殻高が7.5cm以上の個体では30m前後まで生息しています。成長のスピードは生息場所によって異なりますが、1年で殻高2.5cm、2年で5cm、3年で8cm、4年で10cm前後になります。
青森県では夏、日本海側で多く漁獲されます。
漁法 突棒、刺網などで漁獲します。
食べ方 壷焼き、刺身、酢の物などにします。
〒030-0803 青森市安方1丁目1番32号
Tel.017-722-4211 Fax.017-722-5016
ご意見・ご感想