青森県漁業協同組合連合会 | 水産県あおもりの魚貝類総合情報サイト

マイカ

マイカ

標準和名をスルメイカと言うアカイカ科の頭足類です。世界中で獲れるイカの四割以上は日本人の胃袋におさまっていると言われるほど、日本人はイカを食しています。
青森県の主要魚種の一つで、夏から秋が一番の漁期ですが、冬に定置網にまとまって入ることがあります。

漢字表記 真烏賊
形態 「するめいか」は、日本近海一円に広く生息しています。外洋、特に暖流水系の水深30〜100m層に住んでいます。生息最適水温は、14度から16度くらいです。
寿命はふ化から産卵を終了するまでで、およそ1年で一生を終えます。
 「するめいか」の漁期は、主に6月〜12月で、回遊移動により漁期・漁場が変わっていきます。この時期、新鮮なスルメイカのお刺身は美味です。
漁法 光に集まる習性を利用して集魚灯で誘い、釣り上げる漁法が一般的です。他に、定置、刺網で漁獲されます。
食べ方 鮮度の良い物は、表面が黒光りしています。お刺身は、歯ごたえ甘さ絶品です。
姿焼き・煮付け・和え物・フライ・てんぷら・炒め物など、「するめいか」はどんな料理にしても美味しいです。
〒030-0803 青森市安方1丁目1番32号
Tel.017-722-4211 Fax.017-722-5016
ご意見・ご感想